最近大学を離れ、論考を公表する機会が少なくなってきました。論文として公表する以外の資料や感想文などを公開する場を持ちたいと考え、このブログを開設しました。


by nakayama_kenichi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

関大日曜答案練習会について

 去る3月13日(日)、関大の日曜答案練習会(今は「関大エクステンション・リードセンター」の主催)に刑法各論の問題の解説のため、出講しました。毎年今頃の時期にずっと続けているのですが、ふと何時ごろからかなあと考えましたら、これがいかにも古いことに気がつきました。
 事務室の人に聞いても、古いことは分からないといわれ、帰宅してから古い手帳を調べますと、1969年2月9日(日)に「関大法職」というメモが見つかりました。仮にこれが一番古いとしますと、実に35年ほども前からということになります。当時関大には、まだ植田先生や中先生がおられたことを思い出します。私は、頼まれたことは原則として断らないことにしていましたので、長期に外国出張していた期間を除いて、関大答練にはほとんど休まず出ていたと思いますので、随分と長くお付き合いしていることになります。
 その頃は、司法試験の答案練習会は、関西では関大の日曜答案練習会くらいしかない時代で、受講生も大教室に満員の盛況であったという記憶があります。そのことを思うと、最近はほかにも同種の答案練習会ができたり、時代状況の変化もあってか、このところ受講生は必ずしもも多くはなく、少し淋しい感じがしています。
 あまりにも長くなりすぎ、私も年をとりましたので、引退して、来年からは若い現役の人と交替したいと考えています。
 関大の日曜答案練習会で勉強された方々、今も勉強されている方々の本願成就を祈念するともに、伝統ある関大日曜答案練習会の今後の発展を祈ります。
[PR]
by nakayama_kenichi | 2005-03-17 21:42