最近大学を離れ、論考を公表する機会が少なくなってきました。論文として公表する以外の資料や感想文などを公開する場を持ちたいと考え、このブログを開設しました。


by nakayama_kenichi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2005年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧


 新版の口述刑法総論(2003年)と口述刑法各論(2004年)を相次いで出版しましたが、刑法の改正などがありましたので、早速に必要な補正を加え、また「自習問題の解答のポイント」も作成して小冊子にし、本の付録としてつけることにしました。
 口述総論の「補訂版」は、3月中旬には成文堂から出版できるとのことです。その際、自習問題の解答のポイントもつけますが、すでに初版を購入ずみの方にも、差し上げますので、本屋をのぞいて下さい。
 口述各論の補訂版は、もう少し時間がかかりますので、ご辛抱下さい。
 
 なお、論文集の方も、「心神喪失者等医療観察法の性格」と題する本を間もなく成文堂から出版する予定です。論文集は、これで10巻になります。

 私も年をとりましたが(1927年生まれ)、もうしばらくは研究と出版活動を続けるつもりですので、よろしく。
 
                                
 
[PR]
by nakayama_kenichi | 2005-02-28 21:31

ブログ開設の挨拶


 川口浩一氏に教えてもらって、私もブログを開設することにしました。
 
 この欄を通じて、私の友人や本の読者、かつて私の講義を聴いて下さった皆さんなどと情報の交流ができれば幸いです。それ以外の方でも、結構です。
 私は、すでに年配で、パソコンには弱いのですが、今では、メールの送受信のほか、パソコンで原稿も書けるようになっています。
 もうしばらく、研究生活を続けるつもりですので、どうかよろしくお願いします。
  
                              中山 研一
[PR]
by nakayama_kenichi | 2005-02-28 13:21