最近大学を離れ、論考を公表する機会が少なくなってきました。論文として公表する以外の資料や感想文などを公開する場を持ちたいと考え、このブログを開設しました。


by nakayama_kenichi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

2006年 12月 22日 ( 1 )

ダッシュ君のメッセージ

 ダッシュ君から、友達の皆さんへのノート(メッセージ)がメールで送られて来ましたので、以下に、その内容を原文通り、引用しておきます。立派な日本語になっています。
 「では、私のノートを書きました。
 皆さん。
 私の日本の経験は終りました。今学期はとても楽しかった。たくさんの人を会えたり、日本ではたくさんの所を見たり、日本語をたくさん勉強したりしました。そのことは、あなた達のおかげです。中山さんと住んでいましたから、あなた達に会えました。だから、日本語を話せるし、ならと京都にいけるし、とても面白く、たのしかった。ありがとうございました。
 大学の卒業する後で、日本に帰りたいです。その時、私達はも1回会えます。申し、電子メールを送ったら、どうぞよろしくお願いします。わたしの電子メールは、
          dslootbeek@gmail.com
英語で日本語で、どちらでもいいですがにほんごでかきたら、やさしい漢字を使ってください。
 じゃね。あなた達に会って、とてもよかったでしたと思います。
 お元気で。
            Dashiel Slootbeek
 中山さん。そのノートを直した方がいいと思います。
 ありがとう。    Dash 」
 以上が、その内容です。私が直さなくても、十分に通用しますが、彼には、直したものを送り返してやろうと思っています。私からも、ご協力頂いた皆さんにお礼申し上げます。彼に、日本語でメールしてやって下さい。
  
[PR]
by nakayama_kenichi | 2006-12-22 10:51