最近大学を離れ、論考を公表する機会が少なくなってきました。論文として公表する以外の資料や感想文などを公開する場を持ちたいと考え、このブログを開設しました。


by nakayama_kenichi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログ3周年

 今年は「うるう」年ですので、29日までありますが、通常は2月28日が末日で、すぐに3月に入り、春の訪れとなるはずです。しかし、今年は天候が不順で、京都でもまだ雪の舞う日が多く、寒さからなかなか解放されません。
 今日はまだ、前日の2月27日なのですが、明28日から3月2日まで、京都を離れることになっていますので、2月28日のことをあらかじめ書いておく必要があります。
 それは、このブログが誕生した第1回が、今から3年前の2005年2月28日に当たるからで、ちょうど3周年に当たることを確認しておきたかったからです。
 第1回目は、以下のような内容のものでした。
 
 「ブログ開設の挨拶」
 川口浩一氏に教えてもらって、私もブログを開設することにしました。
 この欄を通じて、私の友人や本の読者、かつて私の講義を聴いて下さった皆さんなどと情報の交流ができれば幸いです。それ以外の方でも、結構です。
 私は、すでに年配で、パソコンには弱いのですが、今では、メールの送受信のほか、パソコンで原稿も書けるようになっています。
 もうしばらく、研究生活を続けるつもりですので、どうかよろしくお願いします。

 以上の文章を読んで、まあ何とか3年間、このブログを続けてこられたことを、あらためて確認し、これからも、初心に帰って、続けていきたいと念願しています。研究生活の方もほそぼそと続けています。
 どうか、今後ともよろしくお願いします。
 
[PR]
by nakayama_kenichi | 2008-02-27 11:12