最近大学を離れ、論考を公表する機会が少なくなってきました。論文として公表する以外の資料や感想文などを公開する場を持ちたいと考え、このブログを開設しました。


by nakayama_kenichi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

11月9日と憲法9条

 今日は11月9日で、午後1時頃、大阪の御堂筋を歩いていましたら、「9の日パレード」という集団行進にぶっつかり、ピンク色のビラをもらいました。それは「9の日パレード市民の会」の呼びかけ文として、「今こそ憲法9条を守ろう 戦争をしない国であることを! 戦争の手助けをしない国となることを!」と書いてありました。「9の日パレード」とは、なかなか良いアイデアだなと思いました。
 それで、思い出したのですが、弁護士の石川さんからの情報として、アメリカのナショナル・ロイヤーズギルド(全米法律家組合)が、11月2日、日本のグローバル9条キャンペインの運動に応えて、日本の憲法9条に関する決議を採択し、(1)正式にグローバル9条キャンペインに賛同し参加すること、(2)発行物や集会を通じて、このキャンペインと2008年の「9条世界会議」を喧伝すること、(3)2008年春に東京で開催される「9条世界会議」にアメリカから派遣する代表を組織すること、(4)アメリカの平和活動家にこのキャンペインと「9条世界会議」へ参加するよう働きかけること、を決議したとのことで、同様の決議は昨年もなされています。
 石川さんは、この米ナショナル・ロイヤーズギルドの70周年記念年次大会に、自由法曹団と日本民主法律家協会の代表団の一員として参加し、憲法9条を通じて国際的な連帯を広める活動を体験されてきたのですが、この「9条世界会議」というのは、来年の5月4日ー6日に、東京のほか、仙台、大阪、廣島の3カ所で行われることになっています。
 私も、元気であれば参加したいと考えていますが、数字合わせでいえば、私は1月9日の生まれという点からも、9条に関係がありそうです。
[PR]
by nakayama_kenichi | 2007-11-09 21:33