最近大学を離れ、論考を公表する機会が少なくなってきました。論文として公表する以外の資料や感想文などを公開する場を持ちたいと考え、このブログを開設しました。


by nakayama_kenichi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

私の学業成績(静岡高等学校)

 私は、昭和21年3月に旧制の静岡高等学校の合格通知をもらいましたが、文部省による資格審査を理由に入学許可が遅れ、結局、入学できたのは、9月9日でした。そして、昭和24年3月31日に卒業するまで、約3年間、戦後の解放期を温暖の地静岡で過ごしました。
 後に入手した成績証明書によれば、当時の学業成績は以下のようになっています。

       学科目       第1学年     第2学年     第3学年
      --------------------------------------------------------------
       古典科         
        (国語)        81        71         70
        (漢文)        55        78         83
       哲学科         84        66         75
       歴史科         88        83         72
       自然科         98
       外国語科
        (英語1)       87        82         80
        (英語2)       93        82         88
        (独語)        90        82         75
       体育科         78        66         80
       倫理科                   92         92
       社会科                   80         85
       選修科目
        (古典)                             70
        (社会)                             93
        (英語)                             80
--------------------------------------------------------------
 当時の静岡高等学校には、文科と理科があり、私は、文科1類(英語が第1外国語のクラス)
で、60名位の人数だったと記憶しています。私のほかは、ほとんどが関東方面の出身者で、そのほとんどが東大を目指しましたが、私は、2年次のときに父が死亡したこともあって、関西の京大に進学することになりました。
 なお、上記の成績は決して良くありませんが、その理由のひとつとして、自由に青春を謳歌し、文学書や哲学書は熱心に読むが、語学以外の学校の講義にはあまり出ないことをむしろ誇りにするという風潮があったように記憶しています。
[PR]
by nakayama_kenichi | 2006-07-01 20:47