最近大学を離れ、論考を公表する機会が少なくなってきました。論文として公表する以外の資料や感想文などを公開する場を持ちたいと考え、このブログを開設しました。


by nakayama_kenichi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Haste not   Rest not

2004年12月に、東北の盛岡を始めて訪れた機会に、雪のそぼ降る「盛岡市先人記念館」を訪問したことがあります。その折、数多くの郷土出身の偉人の中に、刑法学者である小野清一郎博士の名に目がとまりましたが、記念館を一巡するうちに、新渡戸稲造記念室の中で、小さな遺品の中に座右の銘が書き込まれているものに引き寄せられました。
       Haste not
       Rest not
      
       急がず、たゆまず
 
 というのがそれです。「休まず」ではなく「たゆまず」となっているのが印象的でした。
 私は、とっさに強く共感するところがあり、先人の偉大さが身にしみた次第です。
 そして、このことを、最近の自著「心神喪失者等医療観察法の性格」(成文堂2005年)の「まえがき」に書きましたら、団藤先生からのお手紙に、私も遺品を見て感銘を受けたこと、新渡戸先生は私の最も尊敬するひとりで、旧制高校時代と大學時代と2度聞いた講演を今でもよく覚えているという趣旨のことが書かれており、再度感銘を深くした次第です。
 また、慶応の井田教授によりますと、この言葉はもともとはゲーテの詩の一節に由来するとのことで、偉人とのつながりがさらに広がる嬉しさがあります。
 私も、遅ればせながら、「急がず、たゆまず」残りの人生を過ごしたいものです。
 
 
[PR]
by nakayama_kenichi | 2005-05-04 16:05